置き換えダイエットにオリジナル要素を加えて激やせしよう!

痩せるためにダイエットはいくつか試しましたが、効果はありませんでした。なによりも無理をすると続かないと思いました。。仕事にも遊びにも影響せずに、特別な我慢をしないで出来るダイエット方法を実践しました。健康的に痩せることが目的だったのですが、食べることが好きなので食事を制限しても無理だと思ったので、肉が食べたい時は魚、肉が食べたい時は脂肪を抜いた赤身、ご飯は少し減らすか水を多めに炊く、野菜はたくさんとってもOK、スナック菓子はNG、ケーキは和菓子など、「食べない」選択は一切せずに少しカロリーの低いものに変えて食事をしました。

続きを読む

筋トレダイエットで引き締まるのは嘘??どうすれば痩せることができる?

筋トレダイエットは、その名の通り、筋肉トレーニングによってダイエットを行うことを目的としています。
但し、女性の方が嫌がるようなムキムキになる筋肉トレーニングではありません。
適度な重さの負荷をかけて、回数を重ねることによって、体に付いた余分な脂肪を落として痩せることを目的としているのです。
ダイエットといっても体重を減らすだけがダイエットではありません。
見た目に引き締まって痩せる体を作ることの方が難しいことであり、重要なことだからです。

そして、筋トレダイエットをする際におすすめなのがソイプロテインが配合されたプロテインです。女性のダイエットによく使われるソイプロテインが入っているということと美容成分がたくさん入っているので、ダイエット中の肌荒れなども起きにくいのが特徴です。私はジェシカズフォーミュラの口コミを見て使おうと決心しました。

これまでのダイエットではダイエット中にニキビができたり肌荒れが起きたりして、ダイエットをして綺麗になろうとしているのに意味ないじゃんと思っていました。しかしジェシカズフォーミュラを使ったプロテインダイエットをすると効果覿面でした。その体験談を紹介します。

続きを読む

夕食を抜くだけでも痩せることはできる!置き換えダイエットなら難易度はさらに下がる!

夕食抜きダイエットは夕食を食べない、もしくは食べてもスープやヨーグルトなど低カロリーのものに抑えて痩せるダイエット方法です。

夕食は食べたら後は寝るだけでエネルギーをあまり消費しません。睡眠でエネルギーを使いますが、ジムなど運動をしないのであればおススメです。

お腹が空いて寝られないという人は低カロリーでお腹がふくれる食べ物にしましょう。

どちらかというと短期ダイエット向けにおすすめです。また毎日夕食抜きだとストレスがたまったりするので、週に1回くらいは普通のご飯を食べたらいいと思います。

その際に爆食いするのはやめましょう。あとはだんだんと夕食を抜くことになれてくると食べなくても平気になって、自動的に痩せるのでとても楽です。出来る限り外食は避け、飲み会に言っても低カロリーのご飯だったり、お酒は控えた方がいいです。

夕食を抜くのが難しい場合は置き換えダイエットをするというのも一つの手段です。最近だと置き換えダイエット用のスムージーなどもたくさん発売されています。特に食べない系のダイエットをしてしまうと栄養が不足してしまうので美容に良くないというデメリットが発生してしまいます。しかし置き換えダイエットで使うスムージーなどは女性用に改良されているので美容成分もたっぷり入っているというのがメリットです。

でもダイエット系のスムージーは値段が少し高いというのがデメリットでもあります。そこで私がおすすめするのがお試し価格が設定されているダイエットスムージーです。1000円未満で一ヶ月分を試すことができるものもあるので。もし夕食抜きダイエットに失敗してしまった場合は置き換えダイエットにチャレンジしてください。

是非試して欲しいものが口コミでも痩せたと話題で芸能人も使ってるスリムビュートです。スリムビュートで実際に痩せた人のサイトがあるので是非参考にしてください。

続きを読む

断食ダイエットにより改めて自分の体を知るのがダイエットの第一歩

私が痩せるために行ったのは断食ダイエットです。しかし、断食というと少し表現がおおげさかもしれません。実際には、食べる日があったりなかったり…というようなダイエットと呼べるかも微妙な方法です。
健康的に痩せるためには、結局のところ適度な運動や適切な食事制限がベストだということはもちろん分かっています。しかし、普段の生活に散歩以上の運動を取り入れる事は難しく、毎日バランスを考えた食事を用意するのも大変です。健康はさておき、ただ痩せる事を目的とするならば必要以上に食べない。という結論に至りました。

続きを読む

炭水化物ダイエットってなぜ痩せるの?リバウンドしにくいって本当なの?

痩せるための炭水化物ダイエットは、炭水化物を主成分にしている食物を摂らないとこです。
ただこれだけのことです。
炭水化物類と言うと、ご飯類や麺類がほとんどです。
但し、食べないのは夜だけで、朝や昼間の食事の中では、カットする必要はありません。
昼間は活動をしているので、ご飯類を食べてもエネルギー消費が大きいので、体内に脂肪として蓄積されずに燃焼してくれます。
しかし、夕食や夜食として食べてしまうと、どうしても体内に脂肪として、貯まっていくので、痩せるダイエットとしては、この方法が確実です。

続きを読む